スポンサーリンク

zabbix 1.8.12 インストール 手順 Fedora linux ソースインストール sorce コンパイル

zabbix 1.8.12 インストール 手順 Fedora linux ソースインストール sorce コンパイル

最近サーバの調子が怪しいのと、パフォーマンスチューニングを
実施していて、以前は、cacti 等の監視サーバを使っていたのですが、
少し前に監視サーバがハードエラー障害にて動作しなくなって
しばらく監視サーバがなかったので、以前より気になっていた
zabbixの導入をしました。

以下、手順を記録します。

基本、上記 zabbix のホームページのマニュアルの手順通り進めました。

参考にしたマニュアルは下記
http://www.zabbix.com/documentation/jp/1.8/manual/installation#ソースからのインストール

インストールしたOSは FedoraCore 16
MySql は localhost にインストールされています。
PHP は 5.3.2 (5.0以上だそうです。)
PHPのコンパイルオプションに下記が必要です。
–enable-bcmath
–enable-sockets

手順

 

管理画面のインストールと設定

Apache の設定をします。(他参照)

ブラウザでアクセスすると、
下記の画面が表示されるので、手順に沿って進めます。

 

 

上記の画面にてOk にならない場合は php.ini の設定を上記に合わせて設定します。

 

 

 

 

インストールに成功すると下記の画面が表示されます。