【Nginx】1.9.7 ソースからコマンド最短インストール方法

はじめに

動作確認は 1.9.7 ですが、等マイナーバージョンでも問題なくインストールできると思います。
必要最低限のインストール方法なのでセッティング等は必要に応じてご設定ください。

環境

CentOS 7
(基本的に他のバージョン、RedHat系OS でも問題ありません。)

ソースダウンロード、コンパイル作業先

/usr/local/src/

インストールディレクトリ

/usr/local/nginx-1.9.7

※ インストール後にシンボリックリンクにて下記で運用すると
複数のバージョンを確認でき、
また、バージョンアップ時にスムーズになるので貼ることをお勧めします。バージョンを複数管理、切り替え等にも便利に利用できます。

ln -s /usr/local/nginx-1.9.7 /usr/local/nginx

インストール

1.コンパイル用事前インストールモジュール

コンパイル時に下記のコマンド、モジュールが必要になりますので未インストールの場合は、yum 等でインストールしておきましょう。

yum -y install wget
yum -y install gcc
yum -y install openssl-devel

同時にインストールする場合は下記コマンドを実行しましょう。

yum -y install wget gcc openssl-devel

2.ダウンロード、解凍

・ダウンロード先へ移動

cd /usr/local/src/

・ソースの取得と作業ディレクトリへの移動

wget http://nginx.org/download/nginx-1.9.7.tar.gz
tar zxvf nginx-1.9.7.tar.gz
cd nginx-1.9.7

3.configure

・必要に応じて変更してください。

./configure --prefix=/usr/local/nginx-1.9.7 \
--user=www \
--group=www \
--pid-path=/var/run/nginx.pid \
--error-log-path=/var/log/nginx/error.log \
--http-log-path=/var/log/nginx/access.log \
--lock-path=/var/run/nginx.lock \
--with-http_ssl_module \
--with-http_realip_module \
--with-http_stub_status_module \
--without-http_rewrite_module \

■ configure エラー一覧(下記エラーが発生した場合は各モジュールをインストールして下さい。)
※ ./configure: error: C compiler cc is not found

yum -y install gcc

※ ./configure: error: SSL modules require the OpenSSL library.

yum -y install openssl-devel

4.コンパイルとインストール

make
make install

5.設定

・シンボリックリンクを貼る

ln -s /usr/local/nginx-1.9.7 /usr/local/nginx

・起動ファイルの作成と設定
起動は、systemctl を利用します。

cd /usr/lib/systemd/system

vi nginx.service
------------------------------------------------------------
[Unit]
Description=The nginx HTTP and reverse proxy server
After=syslog.target network.target remote-fs.target nss-lookup.target

[Service]
Type=forking
PIDFile=/run/nginx.pid
ExecStartPre=/usr/local/nginx/sbin/nginx -t
ExecStart=/usr/local/nginx/sbin/nginx
ExecReload=/bin/kill -s HUP $MAINPID
ExecStop=/bin/kill -s QUIT $MAINPID
PrivateTmp=true

[Install]
WantedBy=multi-user.target

------------------------------------------------------------

・nginx を起動

systemctl start nginx.service

6.インストールの確認

localhost にアクセスして 取得した index.html を参照し
下記のように Welcome to nginx! の文字列が存在した内容であれば起動が完了です。
また、基本的にWebサーバとしてのレスポンスが返ってくれば起動に問題はありません。
外部からのアクセスが必要な場合は、環境によっては別途必要です。

wget localhost
cat index.html
------------------------------------------------------------
Welcome to nginx!
タイトルとURLをコピーしました