【Linux】NIC が認識しない X121e Lenovo CentOS 6.2

NIC が認識しない X121e Lenovo CentOS 6.2

■ 昔購入した Lenovo の X121e が眠っていたので、
CentOS 6.2 をインストールしたのですが、
ドライバーが含まれておらず、少々インストールに苦労したので
書き残します。

■ 事前に、BIOS より、サーバでは利用しない、WiFi や他を全て無効にしてあります。

■ まずは、通常通りに DVD よりインストール

■ コンソールから、root でログイン
ifconfig で
lo Link encap:Local Loopback
inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
inet6 addr: ::1/128 Scope:Host
UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 Metric:1
RX packets:1047 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:1047 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:94615 (92.3 KiB) TX bytes:94615 (92.3 KiB)

eth0 が認識しませんでした。

ifconfig eth0
eth0: error fetching interface information: Device not found

こちらも、もちろんディバイスが見つからないとのこと。

確かに、インストール中に ネットワークの設定を聞かれませんでした。
NIC が認識しないと Anaconda で 設定が出てこないようです。

■ lspci を実行すると、下記の NIC が実装されています。
Ethernet controller: Atheros Communications Inc. AR8151 v2.0 Gigabit Ethernet (rev c0)

ネットで調査したところ、
昔から、AR8151 のドライバーは、CentOS にはデフォルトで同梱されていないようです。

■ 仕方がないので手動でインストールすることにしました。

下記のサイトから、
http://mirror.symnds.com/distributions/elrepo/elrepo/el6/x86_64/RPMS/

下記をダウンロード
kmod-atl1e-1.0.1.14-1.el6.elrepo.x86_64.rpm

USB にコピーしてマウントして、

rpm -ivh kmod-atl1e-1.0.1.14-1.el6.elrepo.i686.rpm

無理やりコピー
cp -rp /lib/modules/2.6.32-71.el6.x86_64/extra/atl1e/atl1e.ko /lib/modules/2.6.32-220.el6.x86_64/extra/

モジュールを追加
insmod /lib/modules/2.6.32-220.el6.x86_64/extra/atl1e/atl1e.ko

依存関係の解消
depmod -a

■ 再び確認すると無事認識されていました。
ifconfig eth0
eth0 Link encap:Ethernet HWaddr E8:9A:8F:89:CE:B3
inet6 addr: fe80::ea9a:8fff:fe89:ceb3/64 Scope:Link
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 Metric:1
RX packets:165827 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:109590 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:1
collisions:0 txqueuelen:1000
RX bytes:163551154 (155.9 MiB) TX bytes:15004872 (14.3 MiB)
Interrupt:27

■ 後は、ココら辺を作成、修正して
/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
/etc/sysconfig/network
/etc/resolv.conf

■ ネットワークをリスタート
/etc/init.d/network restart

ssh なども無事でき、サーバとして活躍しそうです。

フォローする