【Mac】USBグラフィック(USB-RGB/D2) I-O DATA Mountain Lion (Mac OS X 10.8) で利用する方法

USBグラフィック(USB-RGB/D2) I-O DATA Mountain Lion (Mac OS X 10.8) で利用する方法

Mountain Lion が公開され、早速バージョンアップをしましたが、

上記のドライバーが古くうまく動作しませんでした。

USB-RGB/D2

発売元のI-O DATA のドライバーだとバージョンが古く動作しないようです。

I-O DATA の動作保証対象外ですが、製造元に最新ドライバーがありますので、

それを利用することで、Mountain Lion でも問題なく利用できます。

製造元 DisplayLink

から、最新ドライバーをダウンロードします。

こちらからダウンロード

バージョン 1.8 2012年7月29日での最新版  直接ダウンロード

ダウンロード後、DisplayLink_Installer_1.8.dmg を起動しインストールをし、

再起動を行うとUSBが認識されディスプレイに表示されます。

困っている方は当分I-O DATAには最新のドライバーが上がらなさそうなので、

お試しください。