【Linux】useraddによるシステムアカウントの作成方法

システム用ユーザ ログイン不可ユーザの作成方法

MySql、Zabbix、Qmail,等、起動時に専用のユーザを作成して実行するための
ユーザを作成する時にユーザを作成するコマンドになります。

ホームディレクトリを作成せず、ログインが不可能なユーザを作成します。

useradd -M -s/bin/false testuser

-M ディレクトリを作成しない
-s ログインシェルに指定(false のシェルは存在しないのでログインができない。)

以上でシステムアカウントが作成されました。

スポンサーリンク

フォローする