【iOS】コンソールログにデバック表示する方法 NSLog

iPhone開発 コンソールログにデバック表示する方法 NSLog ios 逆引き サンプル

iPhone ios objective-c サンプル

xcode で コンソールログにデバック表示する方法

// ログに表示する文字列を宣言
NSString *logString = @”mojimoji”;

// ログに表示する int 数値を宣言
int logInt = 1234;

// ログに表示する double 数値を宣言
double logDouble = 1.234;

// メッセージを表示
NSLog(@”Show Console Log”);

// %を表示する場合
NSLog(@”Show Console Log : %%”);

// 文字列を表示する場合
NSLog(@”Show Console Log : %@” , logString);

// 数値を表示する場合
NSLog(@”Show Console Log : %d” , logInt);

// 小数点(double)を表示する場合

NSLog(@”Show Console Log : %f” , logDouble);

// 小数点(double)の第一位までを表示する場合

NSLog(@”Show Console Log : %.1f” , logDouble);

// 小数点(double)の第二位までを表示する場合

NSLog(@”Show Console Log : %.2f” , logDouble);

コードサンプル

フォローする