【Node】Node.js インストール linux

Node.js インストール linux

Fedora Core に Node.js をインストールしました。
CentOS 他のLinux でも方法は同じです。

ダウンロード
http://nodejs.org/ よりソースをダウンロードします。

wget http://nodejs.org/dist/v0.6.12/node-v0.6.12.tar.gz

解凍

tar zxvf node-v0.6.12.tar.gz

移動

cd node-v0.6.12

設定

# ./configure --prefix=/usr/local/node.0.6.12
Checking for program g++ or c++ : /usr/bin/g++
Checking for program cpp : /usr/bin/cpp
Checking for program ar : /usr/bin/ar
Checking for program ranlib : /usr/bin/ranlib
Checking for g++ : ok
Checking for program gcc or cc : /usr/bin/gcc
Checking for gcc : ok
Checking for library dl : yes
Checking for openssl : yes
Checking for library util : yes
Checking for library rt : yes
Checking for fdatasync(2) with c++ : yes
'configure' finished successfully (1.602s)

コンパイル

make

'install' finished successfully (0.373s)

インストール

# make install

シンボリックリンク

ln -s node.0.6.12 node

必要でなければ特に貼る必要なし、頻繁にバージョンが上がるため、
シンボリックリンクで簡単に切り替えられるようにしました。

必要があれば、PATH を通してください。

export PATH=/usr/local/node/bin

バッチスクリプトの確認

# cat helloworld.js
console.log("Hellow World");

実行するとコンソールに Hellow World が表示されます。

/usr/local/node/bin/node helloworld.js
Hellow World

サーバスクリプトの確認

# cat server.js
var http = require("http");

http.createServer(function(request, response) {
response.writeHead(200, {"Content-Type": "text/plain"});
response.write("Hello World");
response.end();
}).listen(10080);

実行すると、10080 ポートで待機状態になります。

# /usr/local/node/bin/node server.js

ブラウザで、下記にアクセスすると Hello World が表示されます。
http://192.168.1.XXX:10080/

IP は実行しているサーバのIPアドレスを指定してください。
また、おそらく iptables にて 10080 はブロックされているとおもいますので、
設定にて開放してください。

-A RH-Firewall-1-INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 10080 -j ACCEPT
タイトルとURLをコピーしました