【MySQL】ユーザ追加

MySQL ユーザ追加

MySQLユーザ追加のコマンド GRANT について説明します。

MySQL へ ログイン

# su
# /usr/local/mysql/bin/mysql    ←MySQLのインストールディレクトリが /usr/local/mysql の場合

test ユーザ を testdb への権限付与の場合の基本は以下のようになります。

GRANT ALL PRIVILEGES ON *.test TO test@”%” IDENTIFIED BY ‘www’

となります。また、権限を付与した場合は

FLUSH PRIVILEGES;

を忘れずに。
また、上記を基本として下記応用にいきます。

応用

  • 全てのDB領域に権限を付与する場合、

GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO test@”%” IDENTIFIED BY ‘www’

  • インストールしたサーバのみからしかログインを許可したくない場合

GRANT ALL PRIVILEGES ON *.test TO test@localhost IDENTIFIED BY ‘www’

  • ログインできるネットワークを制限したい場合(192.168.1.*)

GRANT ALL PRIVILEGES ON *.test TO test@”192.168.1.%” IDENTIFIED BY ‘www’

  • example.com からのログインのみを与える場合

GRANT ALL PRIVILEGES ON *.test TO test@example.com IDENTIFIED BY ‘www’

  • test が持っている権限を他のユーザに与える権限を付与する場合

GRANT ALL PRIVILEGES ON *.test TO test@”%” IDENTIFIED BY ‘www’ WITH GRANT OPTION;

  • SELECT,INSERT,UPDATE,DELETE,CREATE,DROP の権限のみを付与する場合

GRANT SELECT,INSERT,UPDATE,DELETE,CREATE,DROP ON *.test TO test@”%” IDENTIFIED BY ‘www’

  • 既にユーザが存在して権限のみを付与する場合

GRANT ALL PRIVILEGES ON *.test TO test@”%”

  • おまけでパスワードを変更する場合

SET PASSWORD FOR test@”%” = PASSWORD(‘testtest’);

以上になります。

フォローする