GitHub からダウンロード後、他のブランチを指定する方法 (例:AndEngine)

今回は、AndEngine の場合で説明します。

・まず、通常通りGitHub から clone します。

$ git clone https://github.com/nicolasgramlich/AndEngine.git

・ブランチの状態を確認します。

$ git branch -a

* GLES2

remotes/origin/GLES2

remotes/origin/GLES2-AnchorCenter

remotes/origin/HEAD -> origin/GLES2

remotes/origin/master

現在、GLES2 が設定されています。

・ブランチを GLES2-AnchorCenter に切り替えます。

$ git checkout GLES2-AnchorCenter

・切り替え後のブランチを確認します。

$ git branch -a

GLES2

* GLES2-AnchorCenter

remotes/origin/GLES2

remotes/origin/GLES2-AnchorCenter

remotes/origin/HEAD -> origin/GLES2

remotes/origin/master

すると、現在選択されているブランチが GLES2-AnchorCenter に変更されていることを確認出来ます。

・念の為に、適当なファイルを cat 等で中身を確認してブランチが切り替わっていることを確認してください。

$ cd src/org/andengine/

$ cat AndEngine.java

private static void checkOpenGLSupport(final Context pContext) throws DeviceNotSupportedException {

AndEngine.checkGLES20Support(pContext);

AndEngine.checkEGLConfigChooserSupport();

}

スポンサーリンク

フォローする